「神に招かれる人」(新保能宏牧師)

私達は神様の祝宴に招かれています。そのお招きの重さをどれだけ実感しているでしょうか。軽く扱っている事はないでしょうか。イエス様は「招かれる人は多いが、選ばれる人は少ない」と言われました。私達が選んでいるからです。神様の招きとそれ以外の事とを、秤にかけているからです。また、招かれていても相応しい礼服を着ていない事があります。実はその礼服は神様から提供されています。それを着ないのは、なぜ招かれているのかが分かっていないからです。その礼服こそが、神様の愛と救い。イエス様の十字架と復活の恵みだからです。この礼服を着る時、祝宴の真の喜びと光に包まれるからです。(詩編132編1~18、マタイによる福音書22章1~14節)