「天に帰る」(菊田行佳牧師)

イエスさまは死んだ後、復活されて、天に上げられました。このことを、キリスト教信仰書は信じます。ただ、このことを信じるということは、機械的に神的奇跡行為を信じることではありません。その内容が大切だと思います。イエスさまが天に帰るのは、地上で神と人とをつないだ結び付きを、そのまま天にまで持って帰るためだったというところがとても重要です。地上で結び合わされた神との繋がりは、天においても決して切れることはありません。そのことのために、イエスさまは天に帰って行かれました。(ルカによる福音書 24 章 44~53節(新 161 頁))