「人の思いと異なる神の計画」(菊田行佳牧師)

昔若い頃に思い描いていた通りに、自分の人生が順調に進んで来た方はどれくらいいるのでしょうか。つつましくも家族や近隣の人々と仲良く平和に暮らせればそれで良いと思っていたのに、それすらも今は出来ていないと恥ずかしく思われている方もいるかもしれません。日々の生活に追われている大変さもさることながら、心が満たされない空しさが何より切なく思うこともあることでしょう。「わたしの思いは、あなたたちの思いと異なる。」という聖書の言葉は、そんな空しく思う私たちの人生をもう一度光を当て直すきっかけを与えてくれます。「神はわたしの人生に、何を望んでおられるのだろうか」そう見てみますと、人生の意味を見いだすことが出来るはずです。(イザヤ書55章1~11節(旧1152頁))

2018年12月9日説教原稿
「人の思いと異なる神の計画」(菊田行佳牧師)
2018_12_09説教.pdf
PDFファイル 316.2 KB